• HOME
  • >
  • 離婚の話し合い3段階

離婚の話し合い3段階

Q なるべく話し合いで離婚をしたいのですが、裁判所でも話し合いはできますか?

離婚の話し合いは3段階の可能性があります

離婚協議と離婚調停は話し合いであり、離婚裁判(離婚訴訟)でも和解協議による話し合いはあり得るので、離婚の話し合いは3段階になる可能性があります。
離婚協議で話し合いがまとまれば協議離婚、離婚調停で話し合いがまとまれば調停離婚、離婚裁判(離婚訴訟)で話し合いがまとまれば和解離婚となります。


離婚協議・離婚調停・離婚裁判の和解協議における話し合いの違い

離婚は、離婚協議、離婚調停、離婚裁判における和解協議のいずれも、話し合いになります。しかし、これらには以下の違いがあります。
離婚協議は、裁判所を利用しない、当事者のみによる話し合いです。弁護士に依頼すると当事者の代理人となり、代理人を通じた当事者のみによる話し合いとなります。
離婚調停は、場所が裁判所に移り、裁判所の調停委員を介した話し合いとなります。そして、裁判官の考え方が調停委員を通じて、あるいは直接に示されることがあります。ただし、双方が合意しなければ離婚調停は不成立となり決着しないことがありえます。
離婚裁判における和解協議は、裁判所で、裁判官を介した話し合いとなり、裁判官の考え方が直接に示されます。そして、和解協議が不成立となると、裁判官が決着をつけるため判決を言い渡すことになります。ただし、この判決には控訴ができ、離婚問題が終結しないこともありえます。
これらを意識して、離婚の話し合いを進める必要があります。


早めに弁護士にご相談・ご依頼を

上記のことは、実は、離婚協議の段階から意識したほうがいい問題です。
離婚協議は調停や裁判になった場合を念頭に進める必要がありますし、調停や裁判で、それまでの手続や話し合いを振り返ることもあります。
早めに弁護士にご相談・ご依頼なさることをおすすめします。

離婚手続きの全体図
離婚について
横浜で離婚の弁護士相談横浜で離婚の弁護士相談

離婚に関する弁護士費用離婚に関する弁護士費用

離婚の解決事例離婚の解決事例

ご相談・ご依頼の流れご相談・ご依頼の流れ

協議離婚のご相談・ご依頼協議離婚のご相談・ご依頼

離婚調停のご依頼について離婚調停のご依頼について

お問い合わせお問い合わせ

離婚の概要離婚の概要

離婚協議離婚協議

離婚調停離婚調停

離婚裁判(離婚訴訟)離婚裁判(離婚訴訟)

離婚の準備・検討事項離婚の準備・検討事項

離婚の可否と離婚の原因離婚の可否と離婚の原因

離婚と子供の問題離婚と子供の問題

親権者親権者

養育費養育費

面会交流(面接交渉)面会交流(面接交渉)

親権・養育費・面会交流の相談事例親権・養育費・面会交流の相談事例

離婚とお金・財産の問題離婚とお金・財産の問題

離婚の財産分与離婚の財産分与

財産分与の柔軟な発想財産分与の柔軟な発想

離婚と慰謝料離婚と慰謝料

離婚時の年金分割離婚時の年金分割

財産分与・慰謝料・年金分割の相談事例財産分与・慰謝料・年金分割の相談事例

婚姻費用婚姻費用

離婚成立までのこと離婚成立までのこと

離婚の話し合い3段階

離婚後に起きる法的問題離婚後に起きる法的問題

弁護士と行政書士・司法書士の違い弁護士と行政書士・司法書士の違い
弁護士・事務所案内
弁護士紹介弁護士紹介

当事務所が選ばれる理由当事務所が選ばれる理由

アクセスマップアクセスマップ

プライバシーポリシープライバシーポリシー

リンクリンク

サイトマップサイトマップ